北海道・苫小牧漁港で夜明け前から長蛇の列!1970年創業の大人気食堂はコスパ抜群でボリューム満点の名物丼やホッキカレー!日替わりの仕入れで激安メニューが味わえる!マルトマ食堂

HomeGourmetAll Over Japan

北海道・苫小牧漁港で夜明け前から長蛇の列!1970年創業の大人気食堂はコスパ抜群でボリューム満点の名物丼やホッキカレー!日替わりの仕入れで激安メニューが味わえる!マルトマ食堂

北海道・苫小牧市でテレビや雑誌で話題のお店「マルトマ食堂」。

朝の5時〜昼の2時までの、漁港にお勤めの方や漁に出られる方に合わせた営業時間ですが、連日、行列のできる人気店に25年ぶりにやってきました。

北海道ロケで、こちらのお店に行くために1日予定をあけて、張り切って朝の4時半にやってきました。

コロナ禍に撮影に出かけていたということもあり、開店の30分前に到着していればどうにかなるだろうと思っていたのですが、すでにこの行列。

なんとか1巡目で入店できたので、一安心していましたが開店と同時に店内は満席。さすがの人気ぶりです。

メニューは、その日に仕入れた食材で、格安で提供されるものもあって、訪れる度に違った楽しみがあるのもいいですね。
厨房は、焼き物や揚げ物を調理して、とても忙しそう。

店内は、これまでにテレビ取材や芸能人の方が訪れた時の、記念写真やサイン色紙が天井にまで張り巡らされていて、1970年創業で50年以上も続く、地元の名物店だと再認識。

メニューは、海鮮系メニュー、うどんやそばにラーメン、カレーにチャーハン、定食と充実のラインナップ。

この他にも、季節限定のメニューが壁一面に掲示されています。

苫小牧市の水揚げ量日本一のほっき貝を使ったメニューから、ほっきカレーや塩焼き、フライ、ラーメンやハンバーグなど、ほっきづくしのメニューもたくさん提供されていて

名物のマルトマ丼をいただくつもりでいましたが、売り切れで食べられなかった時のことを考えて、いろいろ悩みながら注文をしました。

朝採れのイカが食べたくて、イカ刺しを注文して

お目当ての、日替わりのマルトマ丼がやってきました。

数えられないくらいのたくさんの甘海老が特徴的なフォルムの海鮮丼で

大きめカットのマグロやサーモン、鰤や鯛などのお刺身の他

鮑やイカ、海老の下には雲丹やイクラも盛り付けられている、何でもありの豪快バカ盛り海鮮丼。

アラ汁とお漬物もセットになっていて、ボリューム満点の最強海鮮丼。

丼自体はそれほど大きくないですが、海鮮具材だけでも相当なボリュームで、イカ刺しといっしょにいただいて、大満足の海鮮づくしメニューを堪能させていただきました。

北海道といえば、札幌や小樽、旭川などを観光される方も多いと思いますが、美味しいものがたくさんある苫小牧市もオススメです。
観光される方が多いシーズンには、行列すると思いますが、行列覚悟でマルトマ食堂さんで、名物メニューを召し上がってみてはいかがでしょうか。

【 マルトマ食堂 】

〒053-0012 北海道苫小牧市汐見町1-1-13 苫小牧市公設地方卸売市場
TEL 0144-36-2023
営業時間 5:00~14:00
定休日  日曜・祝日
食べログページはこちら
公式Facebookはこちら

Translate »