冬の青森を満喫!渓流と森に囲まれた大自然に抱かれて過ごす特別な時間!星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルVol.1

HomeAll Over JapanMovie

冬の青森を満喫!渓流と森に囲まれた大自然に抱かれて過ごす特別な時間!星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルVol.1

今回、初の青森取材ということで、関西から青森までは直行便が就航しているFDA(フジドリームエアラインズ)で神戸空港から青森空港までの直行便を利用しました。

神戸空港から青森空港までは、およそ95分で到着。

青森空港からの移動は、車で1時間30分程度。

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルまでの無料送迎バス(要予約)は、冬季はJR八戸駅と青森駅から運行しています。

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルへ到着。

3月中旬でも、今年は例年よりも雪が多かったので、かなり雪も残っていました。

高級感のある広々としたフロントがとても印象的なホテルです。

フロントでチェックインを済ませ、先に進むと大暖炉「森の神話」が宿泊されるお客様を出迎えてくれます。

こちらの作品は、1991年に岡本太郎氏が手掛けた、高さ8.5m、重さ5tのブロンズ製のアート作品。

奥入瀬渓流に生息する鳥やきのこなど、森に住む動植物たちとの共生をテーマに表現された作品で、大きな窓から見渡せる雪景色と、温かい暖炉の火に、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

訪れる時期によって、変化する自然の風景を愉しむことができるのも、奥入瀬渓流ホテルの魅力。

そして、西館にも大暖炉「河神」が設置されていて、岡本太郎氏が手掛けた大暖炉をご覧になることができます。

こちらは、1996年に完成した、高さ10m、重さ7tでアルミニウム合金製の大きな作品で、岡本太郎さんの遺作として、ご存知の方も多いかもしれません。

今回は、ホテルの施設を中心にご紹介しておりますので、客室やレストラン、温泉などは次回以降にご紹介させていただきますが、最後に、冬季限定(12月中旬〜3月中旬)まで、行われている宿泊者限定のアクティビティの中から、氷瀑ライトアップツアーの模様を、動画と合わせてご覧いただけるようにしております。

昼とは違った、夜の奥入瀬渓流をシャトルバスでめぐり、適時照射されるライトが照らす、幻想的で自然が作り出した氷の造形美を見ることができるツアー参加者限定の特別なアクティビティです。

今回も、ホテル館内とアクティビティ中心に動画を撮影しておりますので、ぜひご覧ください。

また、次回以降に、星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルの客室やレストランなども、動画と合わせてご紹介させていただきますので、ご期待ください。

★星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルの掲載記事Vol.2はこちらからご覧いただけます。

【 星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル 】

〒034-0301 青森県十和田市奥瀬栃久保231
TEL 0570-073-022 (9:30AM〜6:00PM/星野リゾート 予約センター)
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/oirasekeiryu/
公式Facebookはこちら
公式Instagramはこちら

Translate »