沖縄・読谷村 青い海と空をひとりじめできる沖縄にいったら絶対に立ち寄りたい絶景カフェ!星野リゾート バンタカフェ

HomeAll Over JapanMovie

沖縄・読谷村 青い海と空をひとりじめできる沖縄にいったら絶対に立ち寄りたい絶景カフェ!星野リゾート バンタカフェ

沖縄県読谷村にある話題のカフェ「星野リゾート バンタカフェ」。

2020年7月のオープンから、沖縄に訪れた方に大人気の絶景カフェとしてご存知の方も多いかもしれません。

崖の上の高台にたつカフェからは、最高のロケーションが広がっています。

こちらは、海と空の大パノラマを一望できる「大屋根デッキ」。

大屋根デッキから続く「ごろごろラウンジ」は、壁一面に広がるの窓から海を眺めることができて、リラックスして過ごせるソファ席。

ウッドデッキから岩場へ抜ける手前にも絶景を眺めることができる特等席があって、空と海の青に、植物の緑のコントラストがとても印象的でした。

緑に囲まれた階段を降りて行くと、波に削られた大きな岩と植物に囲まれた「岩場のテラス」に到着。

ウッドデッキとロッキングチェアでくつろげる空間もあって、冒険にでかけたようなワクワク感がたまりません。

動画をご覧いただくと、より臨場感のある映像をご覧いただけると思いますが、岩場を抜けて浜辺に抜ける瞬間はとても開放感があって、「来てよかった!」と思うこと間違いなし。

そして、こちらが崖の上から浜辺に続く散策路にある海を眺めながら、ゆったりと過ごせる「海辺のテラス」。

海からの風が、気持ち良いリラックスして過ごせるテラス。

バンタカフェから海へ向かって、大屋根デッキ、ごろごろラウンジ、岩場のテラス、海辺のテラスと、4つのエリアで構成されていて
敷地面積は、およそ1600㎡あり国内最大級の海カフェとして、沖縄での話題のスポットとなっています。

今回は、海辺のテラスで、2022年7月1日から8月31日まで開催中の「まーさんトロピカルフェア」限定メニューから、「もっとトロピカルちゅらーと」をいただきました。

たっぷりのフルーツのジェラートに、フローズンフルーツを加えた「もっとトロピカルちゅらーと」は、マンゴーとマンゴー、パインとパイン、ミルクとバナナの3種類のほか、フルーツリキュールをプラスした、大人のトロピカルメニューも提供されていますので、この夏、星野リゾート バンタカフェに訪れた際に、ぜひ召し上がってみて下さい。

 
今回は、バンタカフェの絶景のロケーションを中心に撮影した動画も撮影しておりますので、こちらもご覧いただけますと幸いです。

★バンタカフェで味わえるフードメニューや、オススメのドリンクメニューはこちら

【 星野リゾート バンタカフェ 】

〒904-0327 沖縄県中頭郡読谷村儀間560
※営業時間は公式ホームページにてご確認ください
https://banta-cafe.com/
食べログページはこちら
公式Instagramはこちら

★いつもの取材とは一味違う、お店のリアルな裏側がみえる密着ロケ動画チャンネルFOOD TOURISM JAPAN
ぜひチャンネル登録・高評価いただけると、とてもうれしいです。

Translate »