伊勢外宮参道 伊勢神泉で味わう伊勢志摩の新鮮な海の幸や松阪牛!素材の持ち味を生かした調理法と出汁にこだわる日本料理の名店!日本料理 伊せ吟

HomeGourmetAll Over Japan

伊勢外宮参道 伊勢神泉で味わう伊勢志摩の新鮮な海の幸や松阪牛!素材の持ち味を生かした調理法と出汁にこだわる日本料理の名店!日本料理 伊せ吟

特集でご紹介している三重県伊勢市の人気温泉旅館「伊勢外宮参道 伊勢神泉」

本日は、伊勢神泉に宿泊された方が味わえる「日本料理 伊せ吟」の夕餉(ディナー)
をご紹介させていただきます。

日本料理 伊せ吟は、伊勢志摩や三重県の豊富な食材を、素材の持ち味を生かして調理した会席料理が味わえるお店。

この地ならではの季節に合わせた旬の食材を使った、伝統的な日本料理の技法で調理される贅をつくしたお料理が人気です。

個室のご用意もあり、安心してゆっくりとお食事をお召し上がりいただけます。

ご利用されるシーンに合わせて、お席をご用意いただけるので、大勢でお伊勢参りで訪れる方にもオススメです。

お料理に合わせた食前酒も提供されていて、お魚料理に白ワイン、お肉料理に赤ワインの他、こだわりの日本酒の飲み比べも人気。

こちらは、前菜の旬菜盛り込み。

かます小袖寿司、松茸と菊菜のお浸し、牛蒡玉乄鴨団子、新銀杏岩石揚げ 栗煎餅、公孫樹芋おかき揚げ、帆立と梨の葡萄ジュレ掛けなど、ひとつひとつ丁寧に仕上げられたお料理を堪能できます。

椀物は、松茸と柚子、隠元の菱蟹真丈菊花椀仕立て。

出汁にこだわる、伊せ吟ならではの上品なお椀です。

お造りは、豪華な伊勢海老と旬魚の盛り込み。

伊勢海老のお造りと、南洋鮪に煽り烏賊

あしらい彩々と、新鮮な海の幸を堪能させていただきました。

焼物は、松阪牛の肩ロース、もも、うでの異なる部位を

溶岩焼きで味わえます。

こちらは、小芋と柚子に茸と焼き穴子を使った茸鍋。

蓮根と零余子の石焼御飯に香の物、戻り鰹の胡麻漬けに伊勢海老のスープと続き

ブレッドオレンジソルベ、胡麻サブレ、焼芋のスフレのデザートも手が込んでいて、とても美味しいです。

そして、神泉抹茶落雁と季節の琥珀糖をいただいて、最高の日本料理を堪能させていただきました。

今回も、ひとつひとつのお料理を動画でご覧いただけるように撮影しておりますので、こちらもご覧いただけますと幸いです。

★伊勢神泉のロビー・エントランスや大浴場など施設紹介記事はこちら
★客室露天風呂完備のゲストルームの紹介記事はこちら
★参道TERACCEや伊勢百貨店・器市の掲載記事はこちら

【 伊勢外宮参道 伊勢神泉 / 日本料理 伊せ吟 】

〒516-0074 三重県伊勢市本町1-1
TEL 0570-0117-22 (Small Luxury Resort総合予約センター)
チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
https://www.iseshinsen.jp/
公式Facebookはこちら
公式Instagramはこちら
日本料理 伊せ吟の食べログページはこちら

★いつもの取材とは一味違う、お店のリアルな裏側がみえる密着ロケ動画チャンネル FOOD TOURISM JAPAN ぜひチャンネル登録・高評価いただけると、とてもうれしいです。

Translate »