京都・七条 行列のできる高級宇治抹茶を使った絶品抹茶スイーツが味わえる和カフェがリニューアル!茶匠 清水一芳園京都本店

HomeKansaiMovie

京都・七条 行列のできる高級宇治抹茶を使った絶品抹茶スイーツが味わえる和カフェがリニューアル!茶匠 清水一芳園京都本店

京都・七条で、テレビや雑誌でも多数掲載される人気店。
1945年創業のお茶専門の問屋さんが営むカフェで、行列のできる濃厚抹茶を使ったスイーツが人気のお店「茶匠 清水一芳園 京都本店」。

3月19日に、メニューも一新してリニューアルオープンされたということで、取材にうかがいました。

今回、リニューアルされたオススメのメニューをご用意いただきました。

まずは、5万/キロ相当の茶席用の茶臼挽きの宇治抹茶を使った、上抹茶エスプーマの雪氷。

清水一芳園といえば、かき氷のイメージが強いかもしれませんが、今回のリニューアルで、これまでとはまったく違う製法でひとくち食べて驚いたのが「泡ゆき氷」。

かき氷好きにぜひ、召し上がっていただきたいパウダースノー(粉雪)のような食感のかき氷で、エスプーマを「泡」とたとえ、その触感と口当たりの良さから、かき氷を「ゆき氷」として、新たに「泡ゆき氷」としたそうです。

こちらの上抹茶の他にも、2万/キロ相当の抹茶を使った抹茶、ほうじ茶、みらたし、期間限定のいちごエスプーマのラインナップで、小豆と白玉とセットで提供されています。

続いては、和栗の抹茶エスプーマのパフェ。

こちらも、2万/キロ相当の宇治抹茶を使ったエスプーマパフェに、和栗の甘露煮をのせたパフェ。
その他にも、泡ゆき氷同様に、上抹茶やほうじ茶、みたらしにいちご(期間限定)など、選べるエスプーマが充実のラインナップです。

そして、ドリンクメニューも新しくリニューアルして、抹茶エスプーマラテや、いちごエスプーマの抹茶ラテなどの彩りの良い、抹茶ラテも提供されています。

今回の撮影でも、いろいろな話をうかがいまして、シーズンによって期間限定のメニューを考案されていたり、少しずつですが京都へも観光で訪れる方が増えてきて、久しぶりに訪れてくれたお客様やリピーターさんも徐々に戻ってきてくれているそうで、訪れる度に違った味わいのメニューを召し上がっていただけたらと思っているそうです。

今回も、イメージ動画を撮影させていただいたので、こちらもご覧いただけると幸いです。

★新店舗イッポウエンカフェ蛸薬師店の掲載記事はこちら

【 茶匠 清水一芳園 京都本店 】

〒605-0963 京都府東山区本瓦町665
TEL 075-202-7964
営業時間 11:00〜16:30(L.O.)
定休日  月曜・火曜
https://ippoen.co.jp/
食べログページはこちら
公式Facebookはこちら
公式Instagramはこちら

Translate »