星野リゾート 青森屋で話題の1室!ねぶたづくしの特別なゲストルーム「青森ねぶたの間」

HomeAll Over JapanMovie

星野リゾート 青森屋で話題の1室!ねぶたづくしの特別なゲストルーム「青森ねぶたの間」

特集でご紹介させていただいている、青森県で人気の「星野リゾート 青森屋」。

今回、ご紹介させていただくのは、青森のねぶたが客室の様々な箇所に飾られた星野リゾート 青森屋で特別なゲストルーム「青森ねぶたの間」。
客室の番号の「8287」というのは、青森ねぶた祭が開催される8/2〜8/7までにちなんで、8287の番号にしているそうです。

文末に埋め込みしている動画をご覧いただるとよりわかりやすいかと思いますが、客室に向かって進む「跳人(はねと)ロード」は、足跡が2つずつ、明示されていて、「ラッセラー!」の掛け声に合わせて、左右2回ずつ跳ねるステップで、青森ねぶた祭の踊り手を表現している粋な演出。

跳人ロードを進むと、東北の地で語り継がれる3人の英雄の伝説をモチーフにしたディスプレイで、大迫力の客室に仕上がっています。

ねぶた絵のパネルでテレビまで、見えないように設置している、ねぶた感を実感できるこだわり。

その他にも、アメニティからディスプレイされているものまで、このお部屋のために準備された特別なものが設置されているので、ひとつひとつのこだわりを実際に手にとって鑑賞するのも楽しみなゲストルームです。

星野リゾート 青森屋 青森ねぶたの間 – Spherical Image – RICOH THETA

 
より、青森ねぶたの間の迫力とこだわりを体感していただけるよう、360°の映像も撮影させていただいておりますので、こちらもご覧ください。

こちらは、寝室。

天井には、見る位置によって、ねぶた絵が変わる特別な装飾が施されています。

星野リゾート 青森屋 青森ねぶたの間 – Spherical Image – RICOH THETA

その他にも、洗面所にもねぶた絵が装飾されていたり

バスルームにも、壁や風呂桶にも、ねぶた絵を装飾していて

お手洗いにも、ねぶた絵が入った、至るところに、ねぶたずくしの徹底した演出を施したゲストルーム。

そのこだわりは、ルームキーのキーホルダーにも取り入れていて、青森らしさが詰まった、星野リゾート 青森屋ならではのこだわり抜いた、特別なお部屋です。

青森ねぶた祭で、青森を訪れる方にも、シーズンを問わず青森を訪れた方に、より魅力を伝えることができる「青森ねぶたの間」。
気になった方は、イメージ動画や星野リゾート 青森屋ホームページ内の特設ページからご覧いただけますと幸いです。

※青森ねぶたの間に関する特設ページはこちらをご覧ください。

★星野リゾート 青森屋のホテル施設内の紹介記事はこちら
★青森の祭りの熱気を体験できるステージ「みちのく祭りや」のご紹介記事はこちら
★星野リゾート 青森屋でゆったりと旅を満喫できる客室紹介記事はこちら
★青森の郷土料理が味わえるビュッフェレストランのれそれ食堂の紹介記事はこちら

【 星野リゾート 青森屋 】

〒033-8688 青森県三沢市古間木山56
TEL 0570-073-022 (9:30AM〜6:00PM/星野リゾート 予約センター)
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/aomoriya/
公式Facebookはこちら
公式Instagramはこちら

★いつもの取材とは一味違う、お店のリアルな裏側がみえる密着ロケ動画チャンネルFOOD TOURISM JAPAN
ぜひチャンネル登録・高評価いただけると、とてもうれしいです。

Translate »