青森の旬の食材と豊富な銘醸ワインが味わえる星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル フレンチレストラン「Sonore(ソノール)」で味わえる季節限定メニュー

HomeGourmetAll Over Japan

青森の旬の食材と豊富な銘醸ワインが味わえる星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル フレンチレストラン「Sonore(ソノール)」で味わえる季節限定メニュー

先日、ご紹介させていただいた星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルの西館1階で、四季折々の青森の旬の食材を使った絶品フレンチと銘醸ワインを味わえるフレンチレストラン「Sonore(ソノール)」。

木のぬくもりを感じる豪華で広々とした店内で、奥入瀬渓流を眺めながら、お食事を召し上がっていただける人気のフレンチレストラン。

世界中から厳選した約150種類、2000本の銘醸ワインと、料理に合わせたペアリングを楽しめるレストランとして、ワイン好きの方にオススメ。

今回は、2022年4月15日から、7月19日に提供される春限定メニューのご紹介です。

こちらは、小前菜「イガメンチ 筍」。

青森・津軽地方内陸部の郷土料理「イガメンチ」を、フランス料理にアレンジした料理。イカの旨味が強い胴体の部位を使用し、昆布と出汁をとった筍と海苔のソースをあわせて、若竹煮を連想させる食感も楽しめる一品。

こちらは、冷前菜「鮪 春キャベツ」(※写真は撮影時点で提供内容が異なります)

少し大きめにカットした鮪と春キャベツを、特製の魚醤タレで味付けされた、長芋や鶉卵の温玉を合わせた一品です。

この他にも、新緑を眺めながら楽しむアペリティフ、冷前菜「山菜 馬肉」、温前菜「旬豆 帆立 モリーユ」、温前菜「栗蟹 軍鶏」、魚料理「旬魚 貝」、肉料理「牛 アスパラガス」、アヴァンデセール「雪の下人参」など、彩りも豊かで旬の食材を使った、こだわりのコース料理を味わうことができます。

こちらは、デセール「苺 ピスタチオ」。

ピスタチオペーストと苺を合わせた、春らしいさわやかな一皿で、甘酸っぱさと濃厚なピスタチオの味わいの相性が抜群です。

今回の青森ロケでは、取材当日に提供されていた2021年の冬季限定メニューをいただくことができまして、記事内ではご紹介しておりませんが、Sonore店内の様子やお料理の映像をイメージ動画にまとめておりますので、こちらもご覧いただけますと幸いです。

★星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルの掲載記事Vol.1はこちらからご覧いただけます。
★星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルの掲載記事Vol.2はこちらからご覧いただけます。

【 星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル 】

〒034-0301 青森県十和田市奥瀬栃久保231
TEL 0570-073-022 (9:30AM〜6:00PM/星野リゾート 予約センター)
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/oirasekeiryu/
公式Facebookはこちら
公式Instagramはこちら
フレンチレストランSonoreの食べログページはこちら

Translate »