広島・八丁堀 昭和25年(1950年)創業の広島のお好み焼き発祥のお店で味わう絶品お好み焼き!お好み焼みっちゃん総本店 八丁堀本店

HomeGourmetAll Over Japan

広島・八丁堀 昭和25年(1950年)創業の広島のお好み焼き発祥のお店で味わう絶品お好み焼き!お好み焼みっちゃん総本店 八丁堀本店

広島市八丁堀に本店を構える「お好み焼みっちゃん総本店」の八丁堀本店に、取材させていただくご縁をいただきまして、撮影にうかがいました。

創業は、昭和25年(1950年)と70年以上も続く老舗で、広島のお好み焼きの発祥のお店として、地元の方や観光客にも人気。

こちらの八丁堀本店の他、じぞう通り、広島駅ekie店、そごう広島店、ゆめタウン廿日市店、ゆめタウン廿日市店の他、東京にも新橋店とソラマチ店と8店舗を構える人気店。

今回は、広島ホテルロケが終わり、広島の飲食店さんで撮影にご協力いただけるお店を探していて、地元の老舗で広島に訪れたら絶対に立ち寄りたいと思っていたお店に、取材撮影にご協力いただいて、とても嬉しい撮影になりました。

普段の取材は、関西エリアが中心で全国版になって遠方ロケで、はじめて撮影におじゃまできたので、とてもありがたかったです。

手際よく、お好み焼きを焼きあげる店長さんの調理シーンも動画で撮影させていただいておりますので、こちらもご覧いただけると幸いです。

おいしそうな、お好み焼き(そば肉玉子)が焼きあがりました。

山のように盛られたキャベツが、焼きそばと目玉焼きにサンドされ、ソースとマヨネーズがたっぷりとかかた、香ばしいソースの香りがたまらない、お好み焼き。

本来の提供されるスタイルは、焼きあがりをそのまま提供されているのですが、撮影のカットのために、切り分けていただいたものをいただきます。

キャベツの甘みと、食感の違いに、お店の特製ソースとマヨネーズの甘みと酸味が、たまりません。

気になったのは、テーブルの上に置かれたマヨネーズ。

マヨネーズのキャップの上に、広島カープの「赤ヘル」がついているのが、個人的にツボでした。

撮影にうかがった時には、広島も緊急事態宣言のためお酒の提供もない時期でしたし、取材でうかがったのであまり時間もなかったため、ゆっくりといただくこともできなかったので、次回はお酒といっしょに、カキ入りのそば肉玉子をいただいてみたいですね。

それと取材当時は、まだスタートさせていなかったV-TRIPの裏Youtube密着動画取材チャンネルで、仕込み風景から豪快にお好み焼きを焼きあげる密着取材でも、いつかおじゃましたいと思っています。

 
ぜひ、広島へ訪れた際に、みっちゃん総本店で絶品のお好み焼きを召し上がってみてはいかがでしょうか。

【 お好み焼みっちゃん総本店 八丁堀本店 】

〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀6-7
TEL 082-221-5438
営業時間
月~金 11:30~14:30 / 17:30~21:00(LOは30分前)
土日祝 11:00~14:30 / 17:00~21:00(LOは30分前)
定休日 木曜
https://www.okonomi.co.jp/
食べログページはこちら
公式Facebookはこちら
公式Twitterはこちら
公式Instagramはこちら

★いつもの取材とは一味違う、お店のリアルな裏側がみえる密着ロケ動画チャンネル FOOD TOURISM JAPAN ぜひチャンネル登録・高評価いただけると、とてもうれしいです。

Translate »